Q&A(マイナポータル)

最終更新日時:2017年(平成29年)9月14日

Q マイナポータルって何ですか?

A 自宅のパソコン等からアクセスできる専用のサイトです。各行政機関が自分の個人情報をいつ、どの機関同士がやりとりしたか自分で監視することが出来るほか、自分が受けることが出来る行政サービスの確認等が行えます。なお、利用の際にはマイナンバーカード(個人番号カード)とICカードリーダーが必要になります。詳しくはこちら

Q マイナポータルはいつから利用できるのですか?

A 当初の予定では平成29年(2017年)1月からでしたが、10月頃に延期されました。

Q 高齢者・障がい者の方々や、家にパソコンが無い人はマイナポータルをどのように利用すればいいですか?

A 高齢者・障害者の方々にも利用しやすい画面設計になっています。また自宅にパソコンのない人でも利用できるように、公的機関等に専用の端末を用意する予定です。

Q マイナンバーカード(個人番号カード)を持っていないと、マイナポータルを利用できないのですか?

A 出来ません。マイナポータルはなりすましによる個人情報の窃取を防ぐため、マイナンバーカードに埋め込まれたICチップに搭載された、公的個人認証を用いたログインが必要になります。

Q マイナポータル利用の際にICカードリーダーは必要になりますか?

A ICカードリーダーは必須です。マイナポータルはなりすまし防止のため、マイナンバーカードによる公的個人認証を用いて利用することになります。そのためパソコンとネット環境の他にマイナンバーカードとICカードリーダーは必須になります。なお、公的機関等にICカードリーダーを備えた専用端末を設置する予定ですので、必ずしも購入する必要はありません。

Q パソコンを持っていないのですがマイナポータルは利用できますか?

A マイナポータルを利用するにはパソコンとカードリーダー、そして個人番号カード(マイナンバーカード)の3点が必要です。自宅にパソコンが無い場合は、市町村役場等の公共施設に専用の端末が用意される予定ですので、そちらでの利用が可能になっています。

Q マイナンバーカード(個人番号カード)ないけどマイナポータルは利用できますか?

A 不可能です。マイナポータル利用にはパソコン・カードリーダー・マイナンバーカード(個人番号カード)の3点が必須です。